FQA

よくあるご質問

みなさまからいただくことの多いご質問やお問い合わせについての回答を掲載しております。

入居施設について

質問1. 色々な施設がありますが、各ホームの違いを教えてください
グループホームは、認知症の診断のある方に小規模で家庭的な雰囲気の中で生活することで認知症の進行を穏やかにするとともに、現有能力の維持・向上に取り組む入居施設です。
メディケアホーム及びドクター・ナーシングホームは、加齢とともに医療・介護サービスが必要となり、自立した生活が難しくなった方のための住宅型有料老人ホームです。
都市型軽費老人ホーム(ケアハウス)は、身体機能の低下等によりひとり暮らしを続けることが不安な方などを対象とし、困ったときには支援を受けられる「ケア付きすまい」の創設が必要であるとの東京都の提言を契機に創設された高齢者施設です。
利用者の状況に合わせて提案させていただきますので、まずは各エリアの入居担当へご相談ください。
質問2. すぐ入居できる施設はありますか
現在の空室状況はコチラからご覧ください。
なお、空室状況は常に変動しております。現在空きが無い場合でも、予約後すぐに入居できるケースもございますので、まずは各エリアの入居担当へお気軽にご相談ください。
質問3. どのような方が入居できますか
要介護認定を受けている方が対象です。また、グループホームの入居にあたっては認知症の診断が必要になります。
なお、ご本人様の状態(精神面・身体面)によっては入居をお断りする場合もございます。
質問4. 見学はできますか
見学は可能ですが、感染症対策等の理由により内部見学を休止している場合がございます。
見学をご希望の方は事前に問い合わせフォーム又は電話にてお問い合わせください。
また、新規オープン等の際は、別途見学会・相談会を開催する場合がございますので、お知らせページをご確認ください。
質問5. 胃ろうがあっても入居できますか
入居可能です。
当社は『くにもとメディカルグループ』の一員として、医療・看護・介護のトータルサポートを行っております。
定期的な医療処置が必要な方でも受け入れできる体制をとっておりますので、安心して入居をご検討ください。
【看護体制】
バルーン、導尿、インスリン、胃ろう、経鼻栄養、ストーマ及びカテーテル、人口透析、サクション、点滴及び注射、中心静脈栄養(CVポート、IVH)、褥瘡処置・創傷処置、在宅酸素、麻薬管理 ほか
※その他、記載の無い処置についてもご相談ください。
また、特に医療依存度の高い方や神経難病・がん終末期の方を対象とした「ドクター・ナーシングホーム」も展開しています。
質問6. 入居後の病院受診は家族が行わないといけないのでしょうか
病院を受診する際には、ホームの職員が受診介助を行います。
(ご本人様の症状や状況によって、ご家族様へご連絡する場合がありますのでご了承ください)
なお、当社は『くにもとメディカルグループ』の一員として、医療・看護・介護のトータルサポートを行っており、定期的にグループの病院・クリニックや訪問看護ステーションからの訪問診療を受けられます。
質問7. 看取りは行っていますか
行っています。
質問8. 入居にあたって準備するものはありますか。寝具は必要ですか
寝具及び身の回りの生活必需品が必要です(各個室の照明・カーテン・クローゼットは設備として当社でご用意しております)
部屋の広さは限られておりますので、入居にあたっての準備用品の詳細は担当者へご相談ください。
質問9. 費用はいくらかかりますか
各施設の個別ページに料金例を記載しておりますのでご覧ください。
なお、ご利用施設やご本人の介護度等により料金が変わりますので、詳細は担当者へご確認ください。
質問10. 夫婦で入居できますか
現在、夫婦同室で入居できる施設はございません。
なお、ご夫婦で同じホームに入居することは可能です。

訪問介護について

質問1. 介護ヘルパーさんを利用したいですが、どうしたらいいですか
当社では、旭川市・札幌市・江別市・苫小牧市にヘルパーステーションを設置し、訪問介護が必要な方の生活をサポートしています。
なお、訪問介護の利用にもホームへの入居同様、介護認定や介護サービス計画書(ケアプラン)が必要になります。
まずはお住まいの地域にある当社ケアプラン相談センターにご相談ください。
質問2. 足が悪くて歩けないので、飼い犬を散歩に連れて行ってほしい
訪問介護は、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、訪問介護員(ホームヘルパー)が食事・排泄・入浴などの介護(身体介護)や、掃除・洗濯・買い物・調理などの生活の支援(生活援助)をするサービスです。
直接利用者の援助に該当しないこと(利用者のご家族の衣類の洗濯、ご家族への来客の対応など)や、日常生活の援助を超えるサービス(ペットの世話、大掃除、草むしりなど)は行えませんのでご理解ください。

その他

質問1. 健康会で働きたいです。求人募集はしていますか
当社では、地域医療・看護・介護の連携を共に支えてくれる仲間を募集しています。
当社求人サイト(https://kenkohkai.medicru.net/)をご覧ください。
質問2. 株式会社健康会の事業所はいくつありますか
合計62事業所を運営しています(令和4年3月31日現在)
※実務者研修センター各校、訪問看護ステーションの営業所を除く